報道ファイル

Fujiの針路  2

シリーズ第2弾。富士山の文化的価値の外国人向け発信のため、富士山の文化的価値を知る人材の育成が急務だとしている。


SKMBT_C22014062410360.jpg

両県記者座談会

山梨日日新聞と静岡新聞は22日、富士山の世界遺産登録1周年を記念して、両紙の記者の座談会を掲出、世界遺産富士山の「課題と展望」を語った。


gazou 010.JPGgazou 011.JPGgazou 012.JPGgazou 013.JPG

彩飾富士

山梨日日新聞は22日、「彩飾富士」と題し、富士山の世界遺産登録一周年記念特集号を8Pの別刷りで展開した。銭湯絵師の田中みずきさんや富士山グラスのデザイナー鈴木啓太さんらがとりあげられている。


gazou 007.JPGgazou 008.JPG

富士山生かすは日本人の権利

前文化庁長官の近藤誠一氏は、日本人の持つ繊細な自然観や洗練された美意識を富士山の価値を通して世界に広めていくことは日本人の権利だとする。


SKMBT_C22014062317200.jpg

五つの提言 次世代のために

静岡新聞社はユネスコの世界遺産に登録された富士山について、22日の登録決定1年を機に、課題解決に向けた五つの提言をまとめた。


SKMBT_C22014062316560.jpg

富岡製糸場が世界遺産登録決定

カタール・ドーハで開催中のユネスコ世界遺産委員会は21日、日本政府が推薦した「富岡製糸場と絹産業群」の世界遺産登録を決定した。


SKMBT_C22014062316430.jpg

Fujiの針路  1

山梨日日新聞は富士山の世界遺産登録1周年を記念して、「Fujiの針路」シリーズをスタートさせた。現状の世界遺産富士山の保全策が世界基準に満たないとしている。


SKMBT_C22014062316300.jpg

ぼくらの富士山を守ろう!

静岡新聞は富士山の世界文化遺産登録1周年を記念して、6月21日の別刷りで8Pの富士山特集「ぼくらの富士山を守ろう!」を組んだ。


gazou 229.JPGgazou 230.JPGgazou 231.JPG

富士山の魅力 香りで発信

富士山の世界遺産登録1周年に合わせ、富士山の森林と湧水をモチーフにした香水{PARUFUM FUJI」が発売される。製造、販売は㈱ミロクで、売り上げ金の一部が富士山会議が運営する富士山基金に寄付される。


SKMBT_C22014062315480.jpg

supported by