報道ファイル

富士山 登山道を一斉清掃

山梨、静岡両県などでつくる富士山憲章推進会議が5日、山梨県富士河口湖町の県立富士ビジターセンターで開かれ、8月23日に両県で登山道の清掃活動をすることを決めた。


SKMBT_C22014060915230.jpg

富士山頂住所 非表示に

山梨、静岡の県境が定まっていない富士山頂の住所が、国土地理院のHPで静岡県富士宮市と表記されていた問題で、国土地理院は5日までに、住所を非表示にした。


SKMBT_C22014060915110.jpg

広重の富士 一挙に体験

山梨県立博物館で富士山の世界遺産登録一周年を記念して、企画展が明日から始まる。SKMBT_C22014060615170.jpg

地理院の富士山頂境界表記「国交相が対応指示」

山梨、静岡両県の境界が定まっていない富士山頂が、国土地理院のHPで静岡県富士宮市と住所表記されている問題で、横内正明山梨県知事は4日、太田昭宏国土交通相が対応を指示したことを明らかにした。


SKMBT_C22014060515490.jpg

5合目「富士急雲上閣」改装

山梨県側富士山5合目にある宿泊施設やレストランなどを備える「富士急雲上閣」が7月1日にリニューアルオープンする。客室を増やし、9月中旬までの登山シーズンは24時間営業にし、外観も景観に配慮したデザインになる。


SKMBT_C22014060515260.jpg

静岡側協議会 両県入山料「一本化を」

富士山世界文化遺産協議会の静岡県側の関係者会議が4日開かれ、県が今夏から本格導入する入山料の体制を説明した。出席者から、両県の登山機関や体制の不揃いに対する異論が出された。


SKMBT_C22014060515110.jpg

supported by