報道ファイル

16日 自民党富士山議連会合

自民党の国会議員連盟「美しい富士山を創り守る議員の会」(富士山議連)の第2回会合が衆院第2議員会館で開かれた。


SKMBT_C22014041717390.jpg

白糸ノ滝 売店集約議論停滞

世界遺産富士山の構成資産である白糸ノ滝。世界遺産としての称号をどう守り、活用すべきか。課題が残る。


SKMBT_C22014041617430.jpg

本格的観光シーズンを控え、対策スタート

山梨県および富士吉田署は本格的観光シーズンに備え、世界文化遺産富士山の構成資産の天気など、リアルタイムの情報を外国人観光客向けに発信するサイト「Fujisan Watcher」を開設。英語、韓国語など5言語に対応する。


SKMBT_C22014041517240.jpg

また、富士吉田署は河口湖と山中湖で警備艇の出廷式を行い、今シーズンの湖上警備パトロールを開始した。


SKMBT_C22014041517310.jpg

 

 

静岡県富士宮市・田貫湖 新観光名所に期待

世界的な彫刻家流政之氏の石彫刻をあしらった展望施設の完成式典が14日、同市猪之頭の田貫湖畔で行われた。世界遺産富士山を一望できる湖畔に誕生した新名所に期待を寄せている。


SKMBT_C22014041517030.jpg

 

富士スバルライン 開通判断は今月下旬

山梨県道路公社は、3月の雪崩で分断された富士山有料道路(富士スバルライン)の全線開通の時期判断について、4月下旬になるという見通しを示した。

 

SKMBT_C22014041118190.jpg

三保松原の保全活用 ユネスコ報告へ正念場

富士山世界遺産の構成資産である、静岡県静岡市清水区の三保松原の保全活用に向け、市は本年度、関連諸事業を本格化させる。保全活用の工程表作りと着実な事業遂行に向け、市と県の強固な連携が求められる。


SKMBT_C22014041117180.jpgmiho.jpg

supported by