ニュース

「富士山書き初め2021」受賞作品展を2月2日(火)から山梨県で実施中

山梨県立富士山世界遺産センターで、「富士山書き初め2021」の受賞作品展が、2月15日(月)まで、9時~16時30分(最終入館16時 展示期間内の休館日なし)行われています。是非、ご覧ください。

山梨県立富士山世界遺産センター(南館) 山梨県南都留郡富士河口湖町船津6663-1 電話0555-72-0259 入館料等 無料 http://www.fujisan-whc.jp/index.html

020301

020302

1月22日「ふじさんゼロゴミアクション」富士山麓で清掃活動

1月22日(金) 、富士山のエコツアー事業者を中心に計3名が参加して、山梨県富士河口湖町精進の国道139号線沿いで2021年最初の清掃活動を行い、79.7kgのゴミを回収しました。今回は凍った地面により回収し切れないゴミもありました。今年も毎月継続的に清掃活動を実施していく予定です。

IMG_3516

IMG_3508

IMG_3517

IMG_3510

「富士山書き初め2021」受賞作品集をご覧ください

SKM_C25821012216450
本日、「富士山書き初め2021」受賞作品集を富士山会議のWEB内「富士山書き初め特集ページ」にアップいたしました。主催者挨拶、審査講評、受賞作品集、受賞者の言葉などが、ご覧になれます。以下をクリックして是非ご覧になってくださいhttps://www.mtfuji.or.jp/data/kakizome/2021/fujisan_kakizome2021_award-winning_work_collection.pdf

 

毎日新聞1月18日夕刊に「富士山書き初め2021」特集掲載

「富士山書き初め2021」の特集記事が、毎日新聞1月18日(月)夕刊に大きく掲載となりました。過去最多2万822点の応募作品からの受賞作品および審査講評など、是非ご覧になってください。今年はコロナ禍の中、毎年行っている表彰式は取りやめとなりましたが、山梨県立富士山世界遺産センター、静岡県富士山世界遺産センターでも巡回展示が予定されています。011821

 

富士山書き初めWEB作品集もご覧くださいhttps://www.mtfuji.or.jp/knowledge/kakizome_archive/

「富士山書き初め2021」受賞者発表

「富士山書き初め2021」の受賞者が、本日1月13日の毎日新聞全国版朝刊で発表されました。今年度は、小学生から高校生まで、2万822点の過去最多の応募が寄せられました。今後、毎日新聞で富士山書き初めの特集記事が大きく掲載予定の他、山梨県立富士山世界遺産センター、静岡県富士山世界遺産センターでの巡回展示が予定されています。富士山への思いの詰まった作品を、ぜひご覧ください。

mainichi200113shakoku

12月14日「ふじさんゼロゴミアクション」富士山麓で清掃活動

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

12月14日(月) 、富士山のエコツアー事業者を中心に計5名が参加して山梨県富士河口湖町精進の国道139号線沿いで清掃活動を行い、101kgのゴミを回収しました。ゴミの内容は、かなり前に不法投棄されたと思われる物から、最近捨てられた物まであり、拾うことと同時に、ゴミを捨てさせない啓発活動の重要性を改めて感じました。10月~11月の計7回の活動で総重量700kg以上のゴミを回収しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

12月7日「ふじさんゼロゴミアクション」富士山麓で清掃活動

IMG_1783

12月7日に、山梨県富士河口湖町精進の国道139号線沿いで「ふじさんゼロゴミアクション」の清掃活動を実施しました。富士山のエコツアー事業者を中心に5名が参加して、59kgのゴミを回収しました。今回の清掃箇所では、尿が入ったペットボトルのゴミが目立ちました。毎回の清掃活動で思うことは、効果的な啓発活動や取り組みでゴミが捨てられない環境を作ることが大切だということです。

IMG_1760

IMG_1769

IMG_1771

IMG_1776

IMG_1777

11月28日「ふじさんゼロゴミトリップ」富士山麓で開催

IMG_1753

11月28日(土)、山梨県富士河口湖町の富士山麓で「ふじさんゼロゴミトリップ」が、開催されました。イベントは、樹海のネイチャーウォーク、ゼロゴミ清掃活動の体験、SDGsワークショップの3つのコンテンツで実施され、小学生5名を含む一般からの応募者24名が参加しました。

富士山の魅力や自然の尊さを感じて、富士山のゴミ問題を体験し、自分の暮らしに生かしていただこうというストーリーのもと企画されました。清掃活動では、1時間弱で約100kgのゴミを回収しました。

参加者のみなさまの積極的な姿勢や環境保全意識の高さにスタッフ一同感銘を受け、今後の活動にも勇気が湧きました。ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

今回の活動は、環境省令和2年度国立・国定公園への誘客の推進事業及び国立・国定公園、温泉地でのワーケーションの推進事業補助事業として実施しました。

■富士山ネイチャーツアーズ岩崎仁代表のガイドによる樹海ネイチャーウォーク

IMG_1720 IMG_1717 IMG_1716

■一般社団法人マウントフジトレイルクラブ太田安彦代表理事のガイダンスを受けてから参加者で清掃活動

IMG_1725 IMG_1737 IMG_1738 IMG_1746

■山中湖観光協会の松山美穂さんによるSDGsワークショップ

今日拾った中から自分の「ベストゴミ」を選んでグループワークでディスカッションをしました。

IMG_1757IMG_1462 IMG_1464

supported by